2015年

3月

01日

修二会はじまる。

三月最初の日曜は一日中優しい雨の降るならまちでした。


今日から東大寺では修二会がおこなわれています。

1200年以上前から、一年も欠かさずに行われている大切な行事です。


最終日の12日に行われるお水取りが終われば、奈良に春がやってきます。

本当に、街の空気がすっと春に変わるのですよ。

ウサギは毎年、この季節の変わり目がお水取りとともにぱちんと切り替わる瞬間が

とても好きです。


去年は二月堂の舞台の上で松明が踊る上堂の松明を一度も見られなかったので、

今年は必ず行くつもりにしております。


そろそろ春のメニューやイベントも考えなければ。