いよいよ夏がすぐそこに。

じわじわと夏がやってきましたね。

今日はカフカはお休み。いろいろとイベントプロモーション中の店主ウサギです。

 

さて、近づいてきました「ひまわり音楽会の夜」。

今日はもう一人のメインアクト、大塚雄一さんのご紹介です。

 

大塚雄一(ボタンアコーディオン・うた)


'96年第8回全国アコーディオンコンテスト朝日放送賞受賞。

オリジナルから、シャンソン、ビートルズ、映画音楽等、多彩な楽曲を奏でる。

またあたたかな歌声を生かしたソロの弾き語りも定評があり、独自の世界観で魅了する。

 

'97年「ACCORDIANA」リリース。ソロ活動の他に、スティールパン、ギターとの

バンド「パンケーキ」、ギターとベースのバンド「バルミュゼット」「モンジュー」等、

その楽曲はTVで耳にすることも多い。

近年のリリースでは、秋元順子『愛のままで』、ブレイカーズ、ディーン、NHK子供

番組等のレコーディングなど。

 

その他TV、CM出演(エルムンド、缶コーヒーBOSS)や、岸谷五郎率いる舞台での

演奏指導など活動の幅は広い。

 

…と、プロフィールを読むだけで楽しみになってきましたね。大塚さんの演奏、店主ウサギは

未見ですが、最高のセッションが期待できそうです!

 

大塚雄一HP


そしてもう一人のスペシャルゲストは、、店主ウサギが観た山村さんのライブで、その演奏の

あまりの素晴らしさに急遽出演をオファーしたバイオリニスト、黒田かなでさんです。

 

黒田かなで(バイオリン)


兵庫県姫路市生まれ。
5歳よりヴァイオリンを始め、東儀幸氏、進藤義武氏に師事。
愛知県立芸術大学音楽部器楽科卒業。 


大学時代にレッドツェッペリンのジミーペイジ、ロバートプラント名古屋公演のストリングスに

参加したのをきっかけに、クラシックだけにこだわらないヴァイオリニストをめざす事を決意。 
タンゴ、ブルーグラス、カントリー、アイリッシュミュージックなどのバンドを経験し、
99年、自ら率いるアコースティックバンド「ふう」を結成

 

現在までに、古謝美佐子、カルロス・ニュネスバンドと共演や、シンセサイザー奏者「喜多郎」の

サポートヴァイオリニストとして活躍。

 

NHK「にほんごであそぼ」で講談師「神田山陽」と共演。 同年、自ら率いるアコースティック

バンド「シノノメソラ」を結成。多方面でのライブ活動スタート。


05年ミディクリエイティブより初のアルバム「シノノメソラ」発売。
06年「喜多郎」ジャパンツアーに参加。 

その他、おおはた雄一、故・高田渡、いとうたかお、中野督夫、ハシケン、高田和泉など

様々なミュージシャンと共演、レコーディング参加や、演劇などの作曲を手掛ける。

現在、保育園や小学校での演奏活動や、紙芝居のたっちゃんとの音楽紙芝居、シノノメソラ、

青空楽団てるてる家族、渋さ知らズ、などでフリーヴァイオリニストとして活躍中。

 

黒田かなでHP

 

…しょっぱなからツェッペリンて、すごすぎー。シノノメソラはかなり有名なので、

演奏に接したことのある方も多いのでは。

黒田さんが演奏している姿を見ていると、すごいハッピーオーラが出ているのがわかります。

ついこちらも笑顔になってしまうんですよね。

 

この二人を迎えて、山村誠一さんが唯一無二の音世界を紡ぎます。

「ひまわり音楽会の夜」、ご予約はお早めに!

 

ライブ情報 「ひまわり音楽会の夜」
会場 cafe*books*music Franz KAFKA(奈良市毘沙門町3-1)Tel 0742-93-3442
日程 8月8日 金曜日
出演 山村誠一 大塚雄一 黒田かなで
時間 開場 18:30 スタート 19:00
料金 前売り2500円 当日3000円(ドリンク代別途 500円)
※小学生以下入場無料(ただしドリンク代別途 500円をお支払い下さい)

チケットはメールで予約が可能です。「8/8ライブ前売り予約」「お名前」「電話番号」

「枚数」を明記の上、kafka.co.ltd@gmail.comまでご送信ください。こちらから予約受付

完了メールを送信いたします。当日は、前売り料金でご入場いただけます。