必見!「ひまわり音楽会の夜」in Franz KAFKA

今日は泣き出しそうな梅雨空のならまちです。

泣きたいのはこっちだぜ。

 

さて、このところ店主ウサギが準備に追われていた企画をいよいよ発表いたします。

 

「ひまわり音楽会の夜」in Franz KAFKA

8月8日金曜日、スティールパン奏者の山村誠一さんと、ボタンアコーディオン/うたの

大塚雄一さんをお迎えして、真夏の夜にぴったりのライブをお届けします。

 

スティールパンは、トリニダード・トバゴという国で生まれた、ドラム缶を加工して

作られた打楽器です。涼やかで透明感のある音色は、生で聴くとまた格別。

 

山村誠一さんはスティールパンの代表的な奏者であるばかりでなく、メロディー

メーカーとして卓越したセンスの持ち主で、多くのリーダーアルバムをものにしています。

近年はミュージカル「ライオンキング」への出演や、二階堂和美さんのアルバム制作などで

活躍中です。

 

もう一人のメイン・アクト、大塚雄一さんのご紹介はまた近々。

お楽しみに!

 

 

ライブ情報 「ひまわり音楽会の夜」

日程 8月8日 金曜日

時間 開場 18:30 スタート 19:00

料金 前売り2500円 当日3000円(ドリンク代別途 500円)

※小学生以下入場無料(ただしドリンク代別途 500円をお支払い下さい)

※前売りチケットは店頭で販売しております。

また、メールで予約が可能です。「8/8ライブ前売り予約」「お名前」「電話番号」

「枚数」を明記の上、kafka.co.ltd@gmail.comまでご送信ください。こちらから

予約受付完了メールを送信いたします。

チラシ絶賛印刷中!
チラシ絶賛印刷中!